elokuvantaju
  トップ   |    教材   |   検索   |   学習法  
» 教材 » 映画 » 映画史
 
Camera

 The 100th birthday of cinema was in 1995.
  « Image example
  映画史

  映画の歴史はいつから始まったのだろうか。動画の歴史は約1000年前に溯れるが、動きを記録し、時間を保存したいという人間の夢は、人類が誕生した時からあったにちがいない。

  劇場で上映される映画は1895年12月28日に誕生した。この日、パリのグラン・カフェで、リヨンで写真乾板製造工場の経営しているアントワーヌ・リュミエール(アウグスト、ルイのリュミエール兄弟の父)が、息子たちの作ったカメラで撮った写真を、これもまた息子たちの作った映写機で上映したのである。ギリシャ語のkinema(動き)とgraphein(書く、描く)を合わせて作ったシネマトグラフという語が用いられたのもこの時が初めてであった。

 

The Complete History of the Discovery of Cinematography [www.precinemahistory.net]

The Finnish Film Archive
[www.sea.fi]

The Internet Movie Database
[www.imdb.org]

Inventing Entertainment. The Motion Pictures and Sound Recordings of the Edison Companies
[memory.loc.gov/ammem/edhtml]

 

 
     利用法     製作者     フィードバック     FLE     協力