elokuvantaju
  トップ   |    教材   |   検索   |   学習法  
» 教材 » 脚本 » 形式
 
The structure and the form are united

 Dramaturgical model of film.
  « Image example
形式

  映画の形式とはその構造のことである。ドラマツルギーは映画の構造と形式についての知識である。映画は、「今」「ここで」の出来事が、冒頭部、中心部を経て、結末に向かって進行する。この基本構造は様々な用語(幕、シーン、シークエンス、アクションカーブ、リズム、ショット、フラッシュバック、など)を用いてさらに細かく分けることができる。

  脚本の段階で重要なことは映画を幕とシーンに分けることである。普通、の区切りは書かれないが、シーンは細かく分けて書かれる。

  形式は型枠ではない。映画を分析するとたいていいつも同じ形式が明らかになるとはいえ、見て楽しい、いい映画というものは別の映画のコピーではない。

 

 
     利用法     製作者     フィードバック     FLE     協力