elokuvantaju
  トップ   |    教材   |   検索   |   学習法  
» 教材 » 脚本 » 脚本
 
Screenplay of The New Adventures of the Kiljunen Family

 The New Adventures of the Kiljunen Family.
 Director's (shooting) script.
 © Matti Kuortti
  « Image example
脚本(シナリオ)、台本

  映画の脚本は文芸作品ではなく、映画撮影のための計画である。計画が緻密であればあるほど、製作すなわち撮影の効率がよくなる。

  脚本執筆にはいろいろな段階に分かれている。物語、小説、空想、映画、歴史的な出来事などが脚本のもとになっている場合もある。一般的に脚本執筆は、次の段階にしたがって進められる。

          1. シノプシス
          2. トリートメント
          3. 脚本
          4. 脚本の様々な改訂稿

この次に以下のような段階が続く。

          5. 絵コンテ
          6. 撮影台本

または

          7. 編集台本

  劇映画の脚本の長さは普通、90頁から120頁で、1枚が映画1分にあたる。つまり、2時間の映画の脚本は120頁ということになる。

  比較的一般的に、映画は3幕構成になっている。これは、芝居には導入部・中心部・結末部がなければならないとする、アリストテレスの演劇論に基づいている。

  幕ごとの長さはおおよそ、

          第1幕     1~30頁
          第2幕    31~90頁
          第3幕    90~120頁

つまり、第1場と第3場がそれぞれ映画全体の4分の1ずつを占め、第2場が半分を占めることになる。

 

CinemaSense: Filmliterature

Cinemasense: THE RULES OF SCRIPTWRITING

Drew's Script-O-Rama
[www.script-o-rama.com/table.shtml]

Scripts by SGA. [www.screenwritersguild.com/scripts.html]

Return of the Jedi - The Shooting Script
[www.bus.miami.edu/~jdavis/
Starwars/jedi.html
]

 

 
     利用法     製作者     フィードバック     FLE     協力