elokuvantaju
  トップ   |    教材   |   検索   |   学習法  
» 教材 » 制作 » 助監督
 
Assistant director keeps the production going

 Assistant director keeps the production going.
 © Ville Juurikkala
  « Image example
  助監督

  助監督の数は、撮影の規模に応じて一人から三人である。(チーフ、セカンド、サード助監督)

  第一助監督は

  • 監督の右腕。
  • 撮影前に脚本を読み込んでおく。
  • プロダクションボードを作成する。
  • 監督とプロダクションマネージャーの了解のもと、各シーンで必要なエキストラを雇う。
  • 日程に影響する可能性のあることに注意しつつ撮影スケジュールを作成する。
  • エキストラを統括する。
  • 監督とプロダクション・マネージャーの間の連絡係。(少人数のプロダクションにおいてはプロダクション・マネージャーを兼ねる)
  • 制作を滞りなく進行させる。
  • 俳優を撮影日に招集する。
  • 必要な機材およびスタッフが決められた場所・時刻に揃うよう手配する。
  • 撮影現場に混乱を招かないようにまとめていく。
  • 各ショットの前に「静粛」の号令を出し、カメラオペレーターにカメラを回し始めるように指示する。
  • 常にカメラの横にいて、エキストラに指示を出し、背景となるアクションを演出する。
  • 翌日の撮影スケジュールを決める。

 

 
     利用法     製作者     フィードバック     FLE     協力