elokuvantaju
  トップ   |    教材   |   検索   |   学習法  
» 教材 » 制作 » 撮影監督
 

Cinematographer constructs the shots.

 Cinematographer

 © Ville Juurikkala

  « Image example
  撮影監督

  撮影監督は映画製作において監督に最も近い存在で、監督と共に撮影設計をし、(フィンランドでは)しばしば、自らカメラを操作する。

  フィンランドでは撮影助手、照明、グリップが撮影監督の補佐役として働く。カメラオペレーターが独立していることは少ないが、アメリカでは一般的である。

  ハリウッドでは撮影監督がカメラと照明に関する全責任を負い、監督と共に画面の構図を決め、照明を設計する。大規模なプロダクションでは、撮影監督は自らカメラを操作せず、カメラオペレーターが担当する。

 

フィンランド撮影技師協会: 撮影監督の職務

American Society of Cinematographers [www.cinematographer.com]

 

 
     利用法     製作者     フィードバック     FLE     協力